ブログ

空き家の管理もお任せください!

ツイートする

高齢者住宅、老人ホームへの入居、相続、転勤など・・・、空き家になる理由は様々あります。

誰も住んでいないのなら放っていてもいいのでは?と思うかもしれませんが、誰も住んでいない建物の方が老朽化が早く進んでしまいます。
いざ、住もう・売ろうと考えた時には、手遅れになっている可能性もあります。

家族や仕事の都合ですぐには住めない、将来(〇年後)住みたい、〇年後には戻ってくるなど、住宅事情は人それぞれ・・・。売却は考えてないし、期間限定での賃貸も難しい・他人に貸すのは不安という方も多くいらっしゃいます。
遠方に住んでいると緊急時に対処出来ない、定期的に管理するのも大変です。

そんな時は、弊社「オールクリーンサービス」に空き家管理をお任せください。
定期的に空き家に伺い、換気・通水・屋内外簡易清掃・お庭の手入れ(除草)・ポスト整理・建物の状態や防犯チェックなどを行います。

建物の老化を早めてしまう大きな原因の一つが湿気です。
長期間使用する事なく締め切ったままだと、湿気がこもり急速に老朽化が進行します。定期的に空気を入れ替え換気を行い、屋内にこもった湿気を逃がす必要があります。

通水も大切です。使わずに放置していると「道管が錆びて破裂」という危険性もあります。また、水道管の空気が乾いて蒸発し、下水の空気が流れてきて悪臭の原因となる可能性もあります。

屋内外の簡易清掃や庭の手入れも建物を清潔に保つために必要な作業です。
特に屋外の手入れは、雑草などが生い茂ると見た目だけでなく、害虫などの住処になり大量発生により近隣に迷惑がかかる可能性があります。

空き家管理は、最低でも月1回は行った方が良いでしょう。
ご相談・お見積もりは無料です。
メールでの画像報告なども行い、可能な限りお客様のご要望に沿った形でご対応いたします。

お気軽にお問い合わせください。

記事一覧へ

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
ご相談・お見積は無料!お気軽にご相談下さい。 遺品整理・ハウスクリーニング・不用品処分・出張買取はお家まるごとお助け隊におまかせ!! 受付時間:24時間対応 電話番号:0800-200-3430

お問い合わせ